コンサルタント日誌

【質問型営業】『大学生が抱える営業の悪イメージを変える!』一人の男が立ち上がりました!

コンサルタント日誌

『大学生が抱える営業の悪イメージを変える!』一人の男が立ち上がりました!

0125 FROM 安井匠 横浜のオフィスより   めっちゃ、感激してます!!!   とある一人の大学生が、『就活中、あるいは就職をひかえる学生仲間』へ向け、立ち上がったストーリーです。 大学生の7割がまずは”営業”の仕事に就くってご存じですか? しかし!!その一方で大学生の7割が一番就きたくない仕事が”営業”なんです。 このギャップってどうなの!?って思いませんか!? そんな7割の人が就く仕事なのに、 多くの大学はそのギャップを埋めるため、 学生に向けて、営業とはどんなものなのか? といった啓蒙活動はほとんど実施されていないのが現状なのです。  

 この現状をほっといたら、かなりマズいですよね!?

世の中はニートってどうなの?的なことを言うけど、 これじゃあ学生が、就職に希望を持てないのも無理ないですよね? でも、そんな世の中の状況に一人の男が立ち上がったのです。 九州大学3年生の鮫島直樹さんです。   【 営業って本当は楽しいものなんだよ! 】   自らインターンシップで営業職を選び、 その営業をもっと学びたい!と、私が講師をした6月の福岡でのセミナーに参加。 翌週には、福岡から、わざわざ深夜バスに乗って上京(片道13時間!?)、 そして、大学生にしては本当に高額の1万円を使って、青木毅のセミナーを受講されたのです。

・ノルマがきつそう…..

・コミュニケーションに自信がない….

・上手く話すのが苦手だ……

一般的に持っていた、このようなイメージは全部違ったんだ! 営業って、本当は楽に楽しく、色んな人から色んな学びをいただける最高の仕事なんだ! ということに確信を持ったそうです。   自分が得たその感覚を、 友達はもちろん就職を控えた学生さんみんなにどうにか知ってもらいたい!!!! そんな思いから、大学側に掛け合い、 そして、青木へセミナー登壇を懇願し見事、実現することが決まったのです!!! 普通は1日45万の講演料をいただく青木ですが、 もちろんこの鮫島さんの心意気に打たれ登壇を決めました!   ちょっとイメージしてみてください。   もし、あなたの身近にいる就活生が希望をもって、就職活動をしているところを。 そして、喜んで営業することになったよ!と言ってくれたら。 日本の未来はきっと明るいはずです!   もし、身近に大学生のお子さんがいらっしゃる方、 営業職に就くことが決まっている方、 正直営業は嫌なので憂鬱、、、   そんな方が身近にいたら、この記事をシェアしてあげてくれたら嬉しいです! facebookにてイベントページを作成されているので、こちらでもシェアしていただけると嬉しいです。 一人でも多くの学生に、鮫島さんのような気持ちになるお手伝いが出来たら。。。 私達もそんな思いで、鮫島さんをサポートしていきます。 その後についても、お伝えていきますね!!! 10月30日(日)は九州大学へGO!!! ⇒※ただし学生さんのみ参加可能です。ご注意ください。 詳細は画像のチラシをみてくださいね。 %e4%b9%9d%e5%b7%9e%e5%a4%a7%e5%ad%a614440886_1762101357382370_5046500307320829646_n もし、場所が遠くていけない!なんて方はぜひ開催リクエストをいただけたら、全国どこへでも飛んで行きますよ。 当日は、僕も九州大学へ鮫島さんはじめ学生さんたちの応援に行きます! 九州大学での講演の申込フォームはこちらです。   追伸>この講演に合わせて前日の29日に福岡で青木毅のポッドキャストライブセミナー実施します。 詳しくはこちらへ 安井も行きます!