講師日誌

【質問型営業】「純粋な心」が通う学習塾にて学んだこと

講師日誌

「純粋な心」が通う学習塾

From 亀田直幹 東京オフィスより kameda_photo 先日、ある学習塾の特別授業として、中学生をメインに、高校生や大学生も含め、 総勢20人向けに「コミュニケーション」の特別授業をさせて頂きました。   この学習塾は、東京都練馬区のハイソな住宅地にあり、塾長と奥様とで経営されている個人塾なのですが、 この地域では数ある大手学習塾を抑えて人気No. 1の学習塾です。 %e5%ad%a6%e7%bf%92%e5%a1%be 塾長と子供達の関係を見ていると、この学習塾の人気の理由が少しわかったような気がします。 この先生ご夫妻は、とにかくいつも笑顔です。色々お話しもしましたが、 子供達を心から愛していて、成長を信じています。 それが態度や表情ににじみ出ている感じです。 塾長曰く「実際は、殆ど誉めることもしないし、厳しいことも言うことも多いですよ。」とのことでしたが、 子供達への愛情が言葉を超えて表現として滲み出て、子供達に伝わっているのだと思いました。 因みに、私の特別授業はどうだったかというと、子供達は一生懸命メモも取ってくれて、 興味深々に私の話を聞いてくれました。 %e5%ad%a6%e7%bf%92%e5%a1%be%ef%bc%92 その姿を見ていると 「この子達の未来のために、大人は何ができるのだろう?」 と真剣に考えさせられました。 塾長が子供達に注いでいる愛情、子供達の純粋な好奇心。 いつも研修でお伝えしている「相手に興味・好意を持って接する事」の重要性を改めて痛感させられた体験でした。   結局、私が何かをお伝えできたことより、子供達から教わった感じですね。 そんな素晴らしい体験をさせてくれた、塩田塾長ご夫妻、子供達、ありがとう!!