講師日誌

【質問型営業】最終回、逆転ホームラン

講師日誌
最終回、逆転ホームラン   From:甲田博之 大阪オフィスより   質問をベースとした営業スタイル。 毎日の振り返りシートの実践で培ったハガネのハート。 これらが無かったら今の自分はいないと断言するSさん。   ルート営業から損保の営業に転職したSさんですが 長年のルートの習慣が染みついて、そこから脱却するのも一苦労でした。 前職で培った自分のやり方が全く機能しなかったのです。 「なんか、ちがうぞ」・・・「やばい」 そこへ、直属の上司との関係がよろしくありません。 日に日に焦りが募り、いたずらに日数がどんどん進んでいきます。   質問型営業®をマスターしようと決意したのは 転職後、半年を経過しているころでした。   Sさんは熱心に一つ一つを染み込ませるように ノウハウを吸収していきました。 訓練して、身に着けた事を現場で実践します。 うまくいったときは一歩前進。 うまくいかなかったときは、その課題を明確にして一歩前進。   査定の期日が迫ってきます。 一歩ずつ前進という実感はあるものの同時に不安も高まります。   「このままタイムアウト?」最悪の状況が頭をよぎります。 健全なメンタルを維持するために 毎日、振り返りを実践して自分の出来る最善の行動や 最善の考えに集中しました。   仕事仲間たちの殆どが諦めたような雰囲気の中 本人は、絶対成し遂げるぞという高い情熱と 慌てふためくことのない落ち着いた両面が調和したようなコンディションでした。   そして期日ギリギリに大型の契約を得ることができました。   周りの人たちも湧き立ちました。 その後、社内でロープレを依頼されることも多くなり、 Sさんの質問の仕方が営業マン仲間でも評判になっているようです。   不思議です、見た目も雰囲気もガラリと変わりました。 大袈裟かもしれませんが人生の潮目が変わったような気がします。 これからの成功を確信します。   だれでも、その気になったらできる。 本気になり腹をくくった人間の凄味を見せつけられたようです。       ※「ふり返りシート」については 「3つの言葉」だけで売り上げが伸びる質問型営業® 青木毅著 ダイヤモンド社 P.144に詳しく紹介されていますので参照してください。     ※質問型営業®体験会セミナーはこちらから→https://s-mbc.jp/wordpress/news/6102/ 大阪セミナーは下記の予定となっております。(近々HPにアップします) 7/20(木)18:00~20:30 7/29(土)14:00~16:30