講師日誌

【質問型営業】自分が成長したと実感!

講師日誌
自分が成長したと実感!   From:甲田博之 大阪オフィスより   セルフマネジメントは質問型営業®研修の中でも 自分自身をマネジメントする、またはコントロールするという 内面強化のプログラムです。   Oさんとのセルフマネジメントの セッションが今日、終了しました。   4ヶ月強という期間の中で 各セッションを通して、進歩、成長、変化をしていきます。   最終回は総振り返りです。 プログラムをスタートした時に自分自身で書き出した、 解決したい問題や課題、または成し遂げたいことがどのように進んだのか。 その他の自分自身の成長や、実感していることを自分で評価していきます。   Oさんの「解決したい問題や課題、または成し遂げたいこと」 のリストは10項目ほどありました。 その半分は仕事のことで、あとの半分はプライベートな事でした。   これらの全てが達成していました。   半分の仕事上のリスト、空調設備に関する仕事で重要なポジションの Oさんは気がかりな案件をいくつも抱えていましたが、すべて完了。 また営業研修でマスターできたコミュニケーションが うまく機能して、良い仕事の情報や紹介へと結びつき Oさんには大きな自信とやりがいになっているようです。   あとの半分はプライベートな内容でした。   自分の健康状態に対する不安 → 昨年の検査に比べ数値が良くなった。   食道癌のお父さんの回復 → 回復してきた。少しづつ元気になりゴルフにも行けるようになった。   兄の入院と仕事のこと → 7月に退院して順調に回復、9月より仕事に復帰できた。   子供の成長 → この夏を通して成長した。話す事もとてもしっかりしてきた。   なかなか行けていない家族旅行 → 8月に家族でキャンプ、10月に道後温泉旅行予約。   何年も行けていない友人たちとの飲み会 → 自分が幹事になりこの9月に予定できた。   このリストを一緒に見ながら、 すごいですね。全部うまくいってますね。 なぜ、うまくいったんでしょう?と聞くと・・・   「以前はクヨクヨしたり、物事を否定的に捉えたりしてたのが 最近はスッキリとした気分でなんでも前向きに考えるようになりました。 そういったことが影響してるんでしょうか。」   確かに以前に比べると自分の考えや感じていることを イキイキと話してくれます。   重ねてOさんは、出来るようになったことを3つ教えてくれました。  
  1. その日の課題をきちんとこなせるようになった。
  2. 書くことの重要性を、より強く意識できるようになった。
  3. 失敗のあと、次からの改善策を見つけることが出来るようになった。
  これらのことは「振り返りシート」の実践が大きかった。 上手くいったときは自信にして、上手くいかなかったことは改善していく。 そんな「振り返りシート」を読み返すと、 自分が成長したと実感できるという事です。   Oさん、ご立派です。   そしてこのセッションは完了となったわけですが Oさんは、「課題ややりたいことのリスト」の 来年以降、5年、10年、さらに先までの人生目標を作成して 報告をすると約束してくださいました・・・楽しみです。