リーダーへの一言コラム

【023】アプローチ―コミュニケーション

営業しに行くのでなく、コミュニケーションをしに行く


営業マンはお客様のところに何をしに行くのでしょうか?

営業?

いいえ、違います。


営業は結果です。

まずは、コミュニケーションしに行くのです。


お客様の状況や現状を聞かせていただき、

そして、提案したい商品・サービスの周辺に対する
ニーズや欲求を聞かせていただくのです。


結果として、提案でき、営業になるのです。


そのために、コミュニケーションをしに行くのです。

そして、そのコミュニケーションをするためには、質問をすることです。