リーダーへの一言コラム

【087】営業全般―「買う」エネルギー

営業がわかりだすと、お客様が「買う」エネルギーが見える


 


お客様が、「買いたい」という気持ちが最高潮に高まれば、

ほっておいても、お客様は買われる。


「もう少し考えた方がいい」

「やめておいたほうがいい」


といっても、お客様は買われる。


そんなことができるのだろうか?


それができるのです。


営業がわかりだすと、
お客様の「買う」というエネルギーが見えるのです。

ですから、

その営業マンには、

お客様が、今、どのレベルか? を見極め、

そして、そのエネルギーを高めるためには、
話してもらうこと

そんなことができるようになるのです。