質問型営業(株式会社リアライズ) 青木道場

鋼のような強くてタフなハート


鋼のような強くてタフなハート

 

From:甲田博之

大阪オフィスより

 

想像力と意志力が戦うとどちらが勝つのか?

それは、おおむね想像力です。

 

試してみましょう。

レモンをイメージしてください。

ヒンヤリとした滑らかな手触りですね。

まな板の上において包丁で切ります。柑橘系の鋭い香りが鼻を突きます。

そのまま切り口にかぶりついてみましょう・・・唾液が出てきましたか?

では意志の力で即座にその唾液を止めてください・・・しばらく止まりませんね。

 

質問型営業®では「人は思った通りにしか動かない」

といいう人間の行動原則をベースにしています。

 

この思っていることが大変重要なのです。

私たちは営業研修を通して

お客様の「思い、考え」を質問することで共有することをマスターしていきます。

そして営業成果を上げていきます。

 

では、営業現場の私たちの「思い、考え」の土台、心構えは

しっかりケアできているでしょうか?

優れた営業マンの「思い、考え」が習慣化されたものになっているでしょうか?

 

その様に考えなければと意識するのは意志力です。

想像力そのものをケアする必要があります。

 

フランスの医師でエミール・クーエという自己暗示の大家がいました。

彼は患者と共に自己暗示のすごい力を多くしめしています。

 

同じレベルの症状の患者を二つのグループに分け

一つのグループには今まで通りの治療、

もう一つのグループには今まで通りの治療に加えて

クーエ博士は

朝晩20回づつに暗示をかけるように指示しました。

「日々に、あらゆる面で、私はますます良くなっていく」

言葉は声に出して、自分の耳に聞こえる程度にします。

そうすれば、暗示は唇と舌、それと聴覚によっていっそう強められます。

20回という数はあくまで目安であり、

起床時と寝る前というのは暗示にかかりやすい精神状態であるからです。

 

ひと月もすると後者の方の容体は驚くほどの改善ぶりであったようです。

 

いかがでしょうか。私たちには、

「お役立ち」に満ちた、鋼のような強くてタフなハートが必要です。

そのためにアファーメーション(積極的自己暗示)は大変効果的です。

 

いくつかのアファーメーションのサンプルをご紹介します・・・・・・

 

  • 私の行く先々で「ありがとう」という言葉が待っている。

 

  • 私は成功の女神が、次の角を曲がった特に潜んでいることを知っている。

 

  • 私は素晴らしいサービスや提案を持っている。それを知らせるのが待ちきれない。

 

  • 一人の人、一つの出来事、人はどう見るかはわからないが、私は積極的、肯定的に解釈する達人だ。

 

  • 私はトップセールスの思考習慣がどんなものか知っている。私はそれを実践している。

 

  • 私はトップセールスの行動習慣がどんなものか知っている。私はそれを実践している。

 

  • 私はできる。私はやる。私は力を持っている。私はその力を使うのだ。

 

  • 私の努力が、私の顧客と私自身の人生に幸福と成功をもたらす。

 

  • 今がその時だ。ここがその場所だ。私がその人間だ。

 

  • 今日という日は新しい一日だ。今日という日はチャンスに満ち溢れている。

 

  • 私は幸福だ。私は成功している。私は世界で最も偉大なセールズマンになるのだ。

 

まずは21日間試してください。

 

 

 

※質問型営業®体験会セミナーはこちらから

 

大阪会場 受付 https://s-mbc.jp/wordpress/event/5130/

東京会場 受付 https://s-mbc.jp/wordpress/news/6102/

 

 

3つの仕組みであなたの質問型習得をバックアップ、青木道場に入門しませんか?