講師日誌

タモリさんの質問を観て観ましょう②

講師日誌

タモリさんの質問を見て観ましょう②

suzuki_photo さて、前回はタモリさんの質問についてお伝えしましたがいかがでしたか? YouTubeで観ました? まだでしたか? でしたら良かったです。 今回は違った見方で質問型をトレーニング出来る方法をお伝えします。 詳しくは体験会でもお話しています。 体験会 東京開催 体験会 大阪開催   さて質問型を使っていこうとすると、次に質問する言葉を考える事に気をとられて質問ができないと相談を受けます。 その様な方にはこのトレーニングをオススメします。 題して、『クイズ次の質問は何に?!』 YouTubeを再生してタモリさんの質問を意識するのではなく 相手が何を話しているのかに集中して聴いてみて下さい。 『聴くことに慣れて下さい』 どんな話をしてますか? 現状を話してますか? 欲求を話してますか? 話が終わった再生一時停止。  

さて問題です!

その話にたいしてタモリさんがどんな質問をするでしょうか?

正解は!(すみませんがご自身で盛り上がってください) 再生して確認してください! どの様な質問をしましたか? 当たりました?  

では第2問

その話をまた集中して聴いて下さい。 『聴くことに慣れて下さい』 具体的な話ですか? その想いですか? 次はどんな質問をタモリさんはするのでしょうか? と、こんな感じで繰り返していきましょう。 なんだと思わず質問型を習得したい方は先ずは試して下さい。   ポイントは、話をしっかりと聴くことにです。 案外、人は話を聞いているようで他のことを考えている(特に営業職の方がお客様との時) 聞くことに慣れていない方が多いのです。 *実は脳の仕組みからもいえるのですが、これは改めて解説します。   何より、聴くことに慣れるとが、質問上手になる近道なんです!