リーダーへの一言コラム

営業のアプローチでのお役立ちは、喜びのスタートとなるのです。

アプローチでのお役立ちは「情報の提供」です。


採用する、しない、

これらはどこまでもお客様の判断です。


営業マンにその判断を強制することはできません。


営業マンができるのは、

そのことを考えているお客様に、

その情報を提供することです。


もちろん、多くの場合、無料提供。


これこそが、

アプローチでお伝えしなければいけない最も重要なことです。

 

お客様の営業マンのイメージは、

どのようなものでしょうか?


営業=売る行為

営業マン=売る人

このようなイメージが付きまといます。


おそらく、このイメージは、

私達営業マンが歴史の中で印象つけてきたものでしょう。


いかに強引に売りつけてきたかです。


あなたはこのお客様の営業のイメージを払拭するのです。


営業=手助けする行為

営業マン=情報伝達人(さらに、専門家としてアドバイザー)


これこそが、あなたが持っていただきたいイメージです。


そしてこれは、

営業=喜び

のスタートともなるのです。