最上級編【質問型営業伝授研修】

最上級編

【質問型営業伝授研修】

最上級編「質問型営業伝授研修」とは?

~伝授する~

  • 商品・サービスに完全にマッチしたトークスクリプトを作成法を伝授
  • 質問型営業開発者の青木から原理原則・方法の神髄と指導法を伝授
  • 相手を引き付け、感動させるロールプレーイング法を伝授
  • 人前で堂々と講演・研修を行い、人々を魅了する方法を伝授。
特典
  • 青木が開催する研修・セミナーのオブザーバーとして参加し、その方法を習得

あなたは、こうなります!

  • 質問型の理論と方法をマスターした真髄の感覚をつかむ
  • 誰にでも、どこででもロープレを自信をもって披露できる
  • 雰囲気や空気、しぐさ、言い方などの指導もできる
  • 部下に質問型営業を習得させる秘訣をつかむ
  • 部下へのセルフマネジメント、コーチングができる
  • 今後において、自社の部下の育成ができる
  • 確実に業績を上げるチームを作り上げる
  • 質問型営業のコツ・極意・奥義を独自のものにする
  • 人前で堂々と講演・研修ができるようになります

最上級編「質問型営業伝授研修」の内容は?

質問型営業の伝授研修基本的に3か月6段階。セルフマネジメント伝授研修3か月6段階。合計6か月12段階。

質問型営業指導伝授研修

質問型営業、ロールプレーイング、セルフマネジメントの指導法において、青木が合格を出せるまでは無期限指導。

トークスクリプト作成法伝授

トークスクリプトの作成法を青木が伝授します。どのようなトークスクリプトも作れるようになります。

質問型営業の原理原則・方法の伝授

マスター編を元に質問型営業の原理原則・方法の完全理解と伝授を目指します。あなたはマンツーマンで研修で伝授できるようになります。

ロールプレーイング指導の伝授

質問型営業の神髄はロールプレーイングをどこでも誰にでも披露できることです。このロールプレーイングの指導法の秘訣を伝授します。

講演・研修法の伝授

人前で堂々と講演・研修を行う方法を伝授します。これによって、マンツーマンから多人数への講演・研修が可能になります。

第1段階(2時間)

質問型営業の指導における問題課題を明確にし、解決のために何が必要かを明確にします。
その上で、まず自社のロープレを行っていただき、そのレベルを審査します。当然のごとく、青木もロープレを披露し、そのコツを伝授します。
この時点でトークスクリプトの作成も行います。その作成方法などを伝授し、出来ていない場合は、次回までに作り上げていただきます。

第2段階(合格まで)

再度、ロープレの審査を行います。この時点で青木から合格が出せない場合、合格が出るまで、無期限指導に突入。次のステップには入りません。
この時点での重要なのは、トークスクリプトの作成法の習得と青木が合格をだせるロープレの披露です。

第3段階(2時間)

いよいよ、質問型営業の原理原則・方法の伝授法です。マスター編を通して、各項目の指導法のポイント・神髄を話したものを、zoomなどで録音します。あなたがこの指導法を何回も聞きマスターします。この時点で、実際に青木の研修・セミナーにオブザーバー参加して、傍らで指導法を実感します。
そして、質問型営業のロールプレーイングの指導法です。ロールプレイングで質問型営業が習得できるのです。指導のポイントは「湧きあがるお役立ちの精神」の表現です。この指導はどうあるべきか、神髄をお話しします。

第4段階(合格まで)

質問型営業の原理原則・方法の指導法の審査です。営業における各段階が質問型営業の本質「お役立ち」を理解し、専門アドバイザーの立ち位置を取ることができているかの審査です。マスター編の各段階を自分なりの表現と指導が出来るかの行い、合格がでるまで無期限指導へと入り、次のステップへは入りません。
そして、質問型営業のロールプレーイングの指導法の審査です。その指導の本質である「湧きあがるお役立ちの精神」の表現を身に付けさせ方、指導法を部下の指導、受講生の指導を通して審査します。これに合格して、あなたは質問型営業の指導者として資格を得るのです。

第5段階(2時間)

最終は人前での講演・研修方法の伝授です。マンツーマンと講演・研修はやり方が違います。この違い、ポイント、方法を伝授します。これによって、あなたは多くの人の前でも人に納得を与え、行動を起こさせることが出来るようになります。

第6段階(合格まで)

最終は講演・研修形式のプレゼンテーションの審査です。「湧きあがるお役立ちの精神」を表現できているか、人に伝わる表現が出来ているかを審査します。
これに合格して、あなたは質問型営業の指導者として資格を得るのです。

セルフマネジメント指導伝授研修

セルフマネジメントの習得法を伝授します。セルフマネジメントテキストでの指導法をマスターし、特に書くことの技術を習得させます。その書くことの技術とは4つです。

振り返り

自ら振り返り、自分自身が進歩・成長・変化へと進めていきます。

シミュレーション(課題解決)

これから行うことへのシミュレーションを行い、自信を持ってすすめることが出来るようにします。

アイディア開発

日ごろの学んだことや気づいたことから日常に役立つアイディアを開発していきます。

ミッション・ビジョン・目標

目指すものを決め、確実に人生を進めるようにすすめていきます。

第1段階(2時間)

セルフマネジメントのステップ1の内容「書く技術」を説明し、記入したことのコーチング法を伝授します。実際にコーチングを行ってもらいます。

第2段階(2時間)

セルフマネジメントのステップ2の内容「振り返り」を説明し、記入したことのコーチング法を伝授します。実際にコーチングを行ってもらいます。

第3段階(2時間)

セルフマネジメントのステップ3の内容「シミュレーション」「アイディア開発」を説明し、記入したことのコーチング法を伝授します。実際にコーチングを行ってもらいます。

第4段階(2時間)

セルフマネジメントのステップ4の内容「ミッション」「ビジョン」を説明し、記入したことのコーチング法を伝授します。実際にコーチングを行ってもらいます。

第5段階(2時間)

セルフマネジメントのステップ5の内容「目標設定」を説明し、記入したことのコーチング法を伝授します。実際にコーチングを行ってもらいます。

第6段階(2時間)

セルフマネジメントのステップ6の内容「習慣づけ」を説明し、記入したことのコーチング法を伝授します。実際にコーチングを行ってもらいます。

この質問型営業とセルフマネジメントの指導法の習得で、質問型営業の神髄をつかんだ指導者として、会社で、世の中で、活躍をいただきます。この最終では、質問型営業指導者審査によって、質問型営業指導者認定書を授与いたします。

担当講師

青木毅(質問型営業・開発者/株式会社リアライズ 代表取締役)

飲食業・サービス業・不動産業を経験後、米国人材教育会社代理店に入社。セールスマン1000名以上の中で、5年間の累計業績1位の実績を上げる。97年にリーダーシップ部門代理店へ移籍。98年には個人・代理店実績全国第1位となり、世界大会で世界大賞を受賞する。2002年に独立し、株式会社リアライズ(本社:京都府)を設立。「お役立ち」を基本理念とする質問型営業の営業コンサルティングや企業経営者・幹部・個人に対するモティベーション研修・講演などを行う。研修先は、大阪ガス・トヨタ・生協・明治安田生命保険など、メーカー、商社、販売、サービス業など様々なところで業績アップに貢献している。

著書は国内15冊。海外8冊。販売総数は20万部。『ビジネスリーダーの質問力』(角川SSC新書)『あなたへの質問』、『説得・説明なしでも売れる!「質問型営業」のしかけ』『営業は質問で決まる』『アプローチは質問で突破する!』(以上同文舘出版)「3つの質問だけで売上が上がる質問型営業」「質問型営業最強フレーズ50」「質問型営業でトップセールスになる絶対法則」(以上ダイヤモンド社)など。

受講形式(少人数編)

6カ月12段階(1回2時間)
質問型営業指導法伝授 3カ月6段階
セルフマネジメント 3カ月6段階

※ただし、各段階を合格認定で進んで行くので延長有

担当講師

青木毅(質問型営業・開発者/株式会社リアライズ 代表取締役)

受講費

600,000円(税別)

受講条件

上級編を受講済みであるか、もしくは個別面談で青木がそれに相当する知識・技術を持っている判断した時

特典

  • 受講内容については、すべて動画提供。
  • 修了者は、認定試験によって、質問型営業指導者認定書を授与。
  • 青木の研修・セミナーにオブザーバー参加できます。

申込フォーム

ご用件必須
名前必須
かな必須
せい
めい
会社名必須
部署必須
役職必須
ホームページURL
メールアドレス必須
TEL必須
- -
住所必須
-
業種必須
営業方法
お問合せ内容をご記入ください