ニュース

質問が尋問のよう(単調)になってしまう場合、どういった点を意識すれば改善されるでしょうか?

質問が尋問のよう(単調)になってしまう場合、どういった点を意識すれば改善されるでしょうか?

ゆーだい(25歳 男性)


ゆーだいさん、ご質問いただきありがとうございます。   質問が尋問のように単調になるとのことですが、 まず、これを自覚されているというのが大いに救いです。 単調な尋問のような質問が習慣となっている人の多くが この事実に気づいていません。   気づいていないと何故コミュニケーションが 機能しないのかがわかりません。 では、尋問のような単調な質問を改善するにはポイントは2つです。 ① 好意と②共感です。 まず、好意を持つことです。今日会う人はどんな人だろうか。 もしかしたら将来の親友のような人になるかもしれない人に 興味と好奇心を自然な形でもつことです。 次に共感です。興味をもって質問を投げかけたら その質問に対して、しっかりと共感します。 ゆーだいさんが想定するよりはるかに大げさに共感してもいいでしょう。 相手はゆーだいさんの共感に勇気づけられて、さらに話したくなります。 間もなく二人の間には人間関係が生まれているでしょう。 この2つはペアです。ぜひ試してください。